【日々新報 第326号】人生の確変モードを引き寄せる

【日々新報 第326号】2017.01.29

このブログは、
良心に従い、最善を尽くして世の中に貢献し、
経済的、時間的、精神的な自由を得て、
布施の行を行い、世界平和の一助となり
次の世代に、より善い社会を残せるよう
自身の成長を目的として立ち上げたものです。

生活の中で習慣化したいものの記録と
日々の出来事を毎日反省し、
気付いた事などを記していきます。

============
今日の習慣化
============
①瞑想
できました。

②掃除・片付け10分
できました。

③ストレッチ
できました。

④将来に価値をもたらす行動30分
仕事の打ち合わせ

⑤明日の確認と準備
できました。

============
◆こんにちは、西川です。
============

本日は、ボランティアに行かせて頂きました。
一緒に作業させて頂いた方と、
今後の事業について、
善い話をさせていただく事ができました。

その後、便利屋のお仕事で
家具移動に行かせて頂きました。
とても喜んで頂けて良かったです。

============
◆それでは、本日の気付き
============

人生の確変モードを引き寄せる

まずは、確変とは

要するに「大当たり」が出る確率が上がる
パチンコの用語なのですが、

人生の中でも同じように、
「モテ期」のような
今キテルーッ!

という調子の善い時があります。

その人生の確変モードに突入するには、
強い意志と、善きご縁が必要だと断言します。

過去の偉人達も、その強い意志だけでなく
人とのご縁や、何かのきっかけで
急成長したのではないでしょうか。

まず、強い意志とは、
変われる勇気だと思います。

人は安定を求めるか弱い生き物です。

ですが、人類がここまで進化できたのも
変われる勇気を持って
森から草原へ出ることをした祖先が
いたからではないでしょうか。

今までと同じやり方や、環境では、
絶対に確変モードが訪れる事は無いでしょう。

知らないから
わからないから
失敗したら怖いから

現状維持が一番良い。
今の気心知れた仲間が居るから良い。
と、変わらない事を決断するより

一歩踏み出してみる勇気を持って
昨日より少しでも成長すると、
決断する。

そして、常日頃
幾度となく繰り返している
選択するという事の
判断基準を変更する。

そうしなければ、
人生の確変モードどころか、
変わらない日常が延々と続くだけでしょう。

そして、変わるという強い意志に
化学反応を起こしてくれるのが、

善きご縁です。

馴れ合いの関係ではなく
お互いに認め、高め合い
世の中の法則や、原理原則にのっとって
磨き合う事ができる関係でなければなりません。

そうして、一気に成長の速度があがり
縁が縁を呼び、
人生の確変モードに突入していきます。

ただ、このモードに突入すると
安定飛行に達するまでが大変です。

他者からの期待に応える事が出来るかどうか、
ここが、一番の勝負所です。

気を抜かないように
走り続けます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

1 Response to 【日々新報 第326号】人生の確変モードを引き寄せる

  1. 千穂 のコメント:

    私も今 あるアクションを起こそうと
    しています 正しい選択なのか
    間違っているのか…

    でも何もしないでいるよりは
    ずっといいと思っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください